神社で転んだ後の吉報!


昨日,福岡市博多区の住吉神社に行ってきました(^O^)/

約4か月振りの参拝。コロナの関係もあって少しご無沙汰でしたが,一番参拝している神社とあって,ご挨拶に出かけてきました。


久しぶり~と思いながら鳥居を撮影していたら,真後ろで妻が足をくじいて尻もちをついていました。捻挫したらしく,顔をゆがめてすぐ立ち上がれません。

妻が今年は外傷に気をつけないといけない年…なんて話してた矢先でしたので,ビックリしました。

まさか神社に来て怪我するとは…ついてないなぁ。


狛犬様,お久し振りでございます。

前から思っていましたが,体に生えている苔はとった方がいいのでしょうか。そのままがいいのかな。話すことができたらなーと思います。


街に人が戻りつつある中,住吉神社の境内はまばらでした。

普段は無人で撮影することが難しいので,ごめんなさい。撮らせていただきました^^;


拝殿の中の様子。御祭神までかなり遠いです。

こういう写真もなかなか撮れません^^; すみません。


境内にはたくさん摂社・末社が鎮座します。

写真中央に金運があがるとされる小判が置かれていて,参拝する度に触っているのですが,まだ取り上げてなかったですね。今度来た時に写真ゲットしようと思います。

そうこうして参拝を終え,境内の外に出た時に,

なんと!!!

妻に新しい仕事の依頼が!しかも,かなりいい話でした。

神社で怪我することはいい事なのかもしれません。目の当たりにして驚きました。

すごいですね~!